~スケッチブックから飛び出す不思議な世界~

NEWS/お知らせ   2018

<News>  2018.08.05

2018年8月18日(土)・19日(日)と開催される「マイネッツキッズサマーフェス」(埼玉県)のフリーコンテンツ内のイベントにてライブドローイング・作品展示が行われます.

イベント内では作品展示と合わせて作者が実際に作品を制作している様子をご覧頂けます.

【開催日時】
日程:2018年8月18日(土)・19日(日) 
時間:10:00~17:00
【開催場所】
〒349-0211 埼玉県白岡市野牛35-1
「NTワークス 白岡センター」

【イベント情報】

「マイネッツキッズサマーフェス 2018 公式サイト」>>>click

イベントに関する詳細についてはマイネッツ各店にてお問い合わせ下さい


<News>  2018.07.01

2018年7月16日(月)「さぬきこどもの国」(香川県)にて特別企画「錯覚の不思議!3Dアート初体験」が開催されます.

制作を体験するワークショップ・ライブドローイング・作品の原画展示が行われます.

【ワークショップ】*募集定員に達したため受付を終了致しました

自分で描いてみよう

①9時30分~10時30分 ②15時00分~16時00分

会場:2F研修室

対象:小学生以上の子どもとその保護者

定員:各回 子ども20名

【ライブドローイング】

描いているところを見てみよう

①11時30分~12時00分 ②13時30分~14時00分

会場:1Fこども劇場

受付:当日受付

【イベント詳細】

「錯覚の不思議!3Dアート初体験」イベント詳細>>>click

【会場】

〒761-1402 香川県高松市香南町由佐3209 「さぬきこどもの国」

「さぬきこどもの国」公式HP>>>click


<News>  2018.06.09

「タツノコART展」に関するお知らせ/ニュースになります.

当展では永井秀幸の新作ドローイング2点が展示されております.

■タツノコプロ【公式サイト】>>>click

◇タツノコプロ創立55周年を記念して、タツノコキャラ×注目アーティスト34名のコラボアート展を開催!~タツノコキャラがアートになって中目黒のあちこちに現れる!

■SankeiBiz>>>click

◇【タツノコART】中目黒で開催!

■ライブドアニュース(livedoor news)>>>click

◇タツノコプロのキャラクターとアーティストのコラボアート展「タツノコART」

■朝日新聞DIGITAL>>>click

◇【タツノコART】中目黒で開催!


<News>  2018.06.08

2018年6月8日より開催されるタツノコART展にて新作ドローイング2点(ドロンジョ様/ハクション大魔王)が展示されております.

【概要】

タツノコART展ではタツノコプロのキャラクターをモチーフとし、これまで残した数々の作品を題材にした様々な現代のアーティストたちによるアート作品を展示いたします.
また、MDP GALLERYを拠点として中目黒の協力各店舗にアート作品を設置し、タツノコプロの作品をアートという視点から楽しめる企画を実施致します.

2017年10月に創立55周年を迎えたタツノコプロ.
『世界のこども達に夢を~』をモットーに「マッハGoGoGo」をはじめ「科学忍者隊ガッチャマン」「タイムボカンシリーズ」などの記憶に残るアニメーションフィルムやキャラクターをつくり続け、世界中の人たちを楽しませています.

そんな数々の魅力ある作品やキャラクターを活かし、訪れる人が新たな楽しみ方を発見できる作品を展示します.

【開催概要】
期間:6月 8日(金)~6 月 23 日(土)
時間:11:00~19:00※最終日のみ18:00まで
※通常期間:日・月・祝祭日休廊

【出展作家】
Andrew Browne エサカマサミ Rudy Kistler たなかみさき カトちゃんの花嫁 Mako Kawai せり★のりか
PED 野村一晟 Michi66 ツバキアンナ 上根拓馬 永井秀幸 篠崎真紀 はっとり♡かんな 木下雅雄
内田有 早川モトヒロ ラジカル鈴木 SUPER JET JOE 菊池侊藍 金茂華 UAMOU PansonWorks
竹本真紀 エサシトモコ 立川瑛一朗 荒川リリー 松本亮平 山口留美惠 小林可奈 西野水穂
うららはるか〈Happy Heart〉 玉川宗則 計34名(順不同)

【会場/Address】

MDP GALLERY 公式サイト>>>click

〒153-0042 東京都目黒区青葉台1丁目14番18号1階

Venue:MDP GALLERY
Date: Friday 8th June 2018 – Saturday 23th June 2018 11am-19pm
Closed:Sunday,Monday,nationalholiday
Adress: 1-14-18 Aobadai Meguro-ku
Tel:03-3462-0682


<News>  Media/TV

【 news every. 日本テレビ  気になる!“ネットで話題!立体アートの世界” 】

キャンバスから飛び出すイラストに曲面にほどこされた切り絵!

これら話題の立体アートを制作する作家の制作現場に潜入.
作品作りの舞台裏を取材しました.

*当放送は関東地域 / 一部地域のみの放送となりました

■ news every 公式facebook >>>click


<News> 2018.06.01

ENERGIA×NAGAI HIDEYUKI|中国電力  

◇ 中国電力の創立記念日企画として当社ロゴマークとマスコットキャラクター(アッカリー)が永井秀幸によって描き下ろされました.


<News> 2018.05.23

ヘレン・ミラー主演の「ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷」が2018年6月29日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で公開.

4月28日より販売されるムビチケの購入者には、3Dアーティストの永井秀幸が手がけた3Dカードがプレゼントされる.

◇関連ニュース

映画ナタリー>>>

「幽霊屋敷に何が起きた?ヘレン・ミレン主演スリラーの劇中カット到着」

シネマズ松竹>>>

「絶対招かれたくない!?『ウィンチェスターハウス』不気味な場面写真が解禁」


<News>

TAIKO × 3D ART (大幸薬品 × 3Dアート)

Collaboration leaflet × コラボレーションリーフレット
Illustration by Hideyuki Nagai

<News>

中目黒アート花見会Vol.3「Sakura Pink」展にて新作のドローイング1点「桜の木」が展示されます.

【開催概要】
会期:2018年3月23日(金)ー4月15日(日) 11:00~20:00
休廊:今展示会に限り無休
会場:MDP GALLERY

★お花見オープニングパーティー
2018年3月30日(金) 18:00-20:00

【出展作家】
Akimuse・Apsu Shusei・石田奈緒美・icco Yoshimura・稲葉 怜・内田 有・エサシトモコ・榎 俊幸・大槻 透・大橋麻里子・岡本真実
小野川直樹・小山佳菜子・加藤正臣・鹿取美希・蟹江 杏・熊沢美佐・-KOH-・小林望美・坂口寿子・SatokoSaito・清水のぶ子・下田真由美

スガミカ・タシロサトミ・立川瑛一朗・玉川宗則・筒井美代子・轟駿・永井秀幸・中堀 慎治・Nozomi Marubashi・原口祥絵・樋口ひろ子
古川和美・ますだ美砂・まゆみん・MICAO・村尾沙織・愛芽・渡辺おさむ(50音順)
*桜フラワーインスタレーション 谷 瑞穂子

【infomation】
所在地:東京都目黒区青葉台1-14-18 1F MDP GALLERY
アクセス:東急東横線 中目黒駅正面出口より徒歩8分
代官山蔦屋書店から徒歩7分
東急田園都市線池尻大橋駅から徒歩15分
TEL:03-3462-0682
URL: http://mdpgallery.com/

 

Venue:MDP GALLERY
Date: Fri 23th march 2018 – Sunday 15th April 11am-8pm
Closed:no holiday this exhibition
Adress: 1-14-18 Aobadai Meguro-ku
Tel:03-3462-0682


<News/Media>

岩手日報 IWATE NIPPO

「平面なのに立体的? 北上、永井さん3D作品展」>>>

岩手県の県内ニュースやスポーツを中心に旬の話題を伝えます.

<News>

むくのき学園 大阪市立啓発小学校(大阪)にてキャリア教育の一環として永井秀幸による授業が行われました.

当授業では自分の好きなことにこだわり、試行錯誤を続け今のスタイルに至った経緯を通して「あきらめずにやり抜く」ことの大切さを学ぶ授業となりました.

<News>

2018年3月3日(土)~3月18日(日)までギャラリーボイス(岩手県)にて「永井 秀幸 作品展 とびだす!3Dアートの世界」が開催されます.

ギャラリーボイス20周年記念として同展は東北初開催となります.

■企画展

「永井 秀幸 作品展 とびだす!3Dアートの世界」

■開催期間

2018年3月3日(土)~3月18日(日) 10:00~20:00

■期間関連イベント

◇ライブドローイング

3月3日(土) 13:00~/15:00 各回30分程度(観覧無料)

オープニングイベントとして永井氏によるライブ制作を行います。徐々に書かれる錯覚3Dアートの仕組みを間近でご覧下さい!

◇ワークショップ 

3月18日(日) 13:00~/16:00~ 各回60分程度(定員制・要予約)

参加費は無料で受講は小学生以上の方が対象。お客様が永井氏と一緒に3Dアートの制作に挑戦!

*参加者はデジカメかスマホをご用意ください

■企画/会場

「ギャラリーボイス」

〒024-0063 岩手県北上市九年橋3丁目7−11

TEL:0197-63-8041


<News>

*再放送のため放送内容は同じになります
2/19(月)放送のBS-TBS【バイタルTV】トリハダアートにて永井秀幸の3Dアート作品が紹介されます.
番組内では実際に作品を制作する様子やMC片桐さんをテーマに描き下ろした新作の初披露/制作活動に関するトークなども放送されます.
■番組名
BS-TBS【バイタルTV】
トリハダアート
■番組概要
独自の技法でアートを生み出し続けるアーティストに注目!
美大出身のラーメンズ・片桐仁とアート作品がコラボする『オープニングアート』も必見です。
■放送日時
2018年2月19日(月)23:45~ #3「3Dアート」
■出演
MC:片桐仁(ラーメンズ)
ゲスト:永井秀幸

<News>

2月9日(金) 放送「かんさい情報ネットten.」(読売テレビ)にて番組内で紹介される平昌五輪の開会式演出の説明VTR内に作品の制作動画が使用/放送されます.

■番組名

かんさい情報ネットten. 【読売テレビ】
■放送日時
2018年2月9日(金)16時47分~

2017

情報を更新しております...

◇3Dアート関連/絵本シリーズ 累計50,000部突破!

「ひみつのちかしつ」

タイトル:「ひみつのちかしつ」
作者:永井 秀幸(作・絵)

出版社:金の星社
価格:定価(本体1,400円+税)
サイズ:B5判/28ページ

発売日:2016年6月10日

【購入はコチラから】

*在庫僅少


<News>

東京新聞(朝刊)にてルネ・マグリットの作品「虚ろな目」に関する永井秀幸氏の寄稿文が掲載されております.
「ベルギー奇想の系譜」展の作品を各界の作家が計3回に渡って紹介する連載となっております。
*記事は東京新聞Webからも閲覧可能です
(上)登場人物ごとに生活や性格 アーティスト【井上涼】
(中)芸術家の執念感じる エッセイスト【辛酸なめ子】
(下)視点により変わる印象 3Dアーティスト、絵本作家【永井秀幸】

◇ ルネ・マグリット《虚ろな目》1927または1928年 個人蔵


<News>

9月18日(月)11時55分放送~の「ヒルナンデス!」(日本テレビ)にて永井秀幸がスタジオ生出演・作品が紹介されます.

*番組は生放送のため急遽内容変更またはオンエアがなくなる可能性がございますので予めご了承ください.

■番組名

ヒルナンデス!(日本テレビ)
■放送日時
2017年9月18日(月)11:55~13:55

<News>

9/18(月)放送のBS-TBS【バイタルTV】トリハダアートにて永井秀幸の3Dアート作品が紹介されます.
番組内では実際に作品を制作する様子やMC片桐さんをテーマに描き下ろした新作の初披露/制作活動に関するトークなども放送されます.
■番組名
BS-TBS【バイタルTV】
トリハダアート
■番組概要
独自の技法でアートを生み出し続けるアーティストに注目!
美大出身のラーメンズ・片桐仁とアート作品がコラボする『オープニングアート』も必見です。
■放送日時
2017年9月18日(月) 23時45分~放送
■出演
MC:片桐仁(ラーメンズ)
ゲスト:永井秀幸

<News>

8月25日(金)~9月10日(日)まで梅田ロフト(大阪市)の6階文具売場にて絵本の特集コーナーと複製原画の展示を展開しております.
また9月3日(日)には同じく6階文具売場にて公開制作・ライブドローイングを実施致します.
*対象の絵本をご購入して頂いた方にはライブドローイング当日にサインさせていただきます.
【ライブドローイング】
●日時:2017年9月3日(日)
①午後2時~
②午後3時~
(各回30分程度)
●場所:6階 文具売場
【展示期間】
●会期:2017年8月25日(金)~9月10日(日)
【お問い合わせ】
梅田ロフト オフィシャルウェブサイト
〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町16-7


<News>

2017年夏休み期間7/22(土)~9/18(月・祝)にかけてアートプラザART PLAZA(大分市)にて「ART PLAZA企画展 永井 秀幸 錯覚3Dアートの世界 ~スケッチブックから飛び出す不思議体験~」が開催されます.

九州初の企画展となる同展では代表作品に加え、絵本「ふしぎなかいだん」「ひみつのちかしつ」の原画や紙芝居の原画、未公開作品(大学時代に制作された作品や絵本のラフ・下書き等...)、大分をテーマにした新作など過去最多数の作品が展示されます.
期間中はアートプラザスタッフによる毎週ワークショップや作品解説、アートプラザ以外の施設で永井氏の作品を展示、アートプラザ近隣の店舗や施設と協力した企画など関連プログラムが盛りだくさんとなっております.
【企画展】
「ART PLAZA企画展 永井秀幸 錯覚3Dアートの世界 ~スケッチブックから飛び出す不思議体験~」
企画展情報 http://www.art-plaza.jp/blog/
【開催期間】
2017年7月22日(土)~9月18日(月・祝) 10:00~18:00
※毎週金曜日は20時まで ※入場は終了の30分前まで ※会期中は休館日なし
【会場】
アートプラザ 2階 アートホール
〒870-0046 大分県大分市荷揚町3−31
アートプラザ/公式サイト http://www.art-plaza.jp/
【観覧料】
一般800円(600円) 高校生600円(400円) 小中学生一律200円 未就学児童:無料     
※カッコ内は前売料金     
身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示者及び介護者1名まで一律200円     
20名以上の団体は、事前予約にて前売料金で入場可

【前売券】(チケットぴあ/ローチケ HMV/イープラス)


アートプラザ、OAB Garden Studio Five、 チケットぴあ/セブン-イレブンまたはチケットぴあ店舗(Pコード:768-420) ローソンチケット(Lコード:83961) イープラス/Family Mart トキハ会館 大分市府内五番街商店街振興組合事務局 ビーコンプラザ、コンパルホール、ホルトホール大分総合事務室

【主催】アートプラザ OAB大分朝日放送

【協賛】大分銀行 株式会社メンテナンス

【後援】大分県民芸術文化祭実行委員会 大分合同新聞社 大分県芸術文化振興会議 毎日新聞大分総局 毎日新聞社 西日本新聞社 大分経済新聞 エフエム大分 大分ケーブルテレコム CJOシティ情報おおいた 株式会社ゆふいんラヂオ局 JR九州大分支社 大分市商店街連合会

【協力】大分市美術館 大分銀行宗麟館 コンパルホール 株式会社JR大分シティ 大分市内五番街商店街振興組合 大分市ポルトソール商店街振興組合 サンサン通り商店街振興組合


<ベルギー 奇想の系譜展 / 夏休み企画>*申込みを終了しました
鉛筆だけで描いた絵が飛び出す!夏休み企画 3Dアーティスト永井秀幸氏によるワークショップが行われます

話題の3Dアーティスト・永井秀幸氏を講師に迎え、鉛筆だけを使って立体に見える作品を制作いたします.
完成した作品をスマートフォンで撮影してみると、作品が立体的に浮かび上がります.
夏休みの自由研究の宿題にも、もちろん大人の参加も大歓迎!

[日程] 2017年7月29日(土) 
1回目:13:00-14:30(受付開始 12:45~)
2回目:15:30-17:00(受付開始 15:15~)
[会場] Bunkamura内特設会場 
〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2−24−1

http://www.bunkamura.co.jp/
[定員] 20組40名(事前申込制)

*本企画の参加は事前申込制となります。メールでお申込ください。
[参加費] 無料(要本展チケット提示(半券可)
[申込み方法]7月14日(金)12:00よりメールにて受付開始

お申込み/お送り先メールアドレス

event@hilopress.net *申込みを終了しました

記載事項
①講演会名「7/29ワークショップ」 (件名部分に記載してください)
②参加人数(最大2名まで)  
③参加者氏名(カタカナ) *参加者2名の場合は2名分

【ワークショップに関する詳細/お申込み】

http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/17_belgium/topics/226.html 

【ベルギー 奇想の系譜展 / 公式サイト】

http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/17_belgium/

【主催】Bunkamura / 東京新聞


<News>

新刊「とびだす! 3Dアートえほん ひみつのちかしつ」発売中.
ISBN978-4-323-07358-3
作者:永井 秀幸(作・絵)

出版社:金の星社
価格:定価(本体1,400円+税)
サイズ:B5判/28ページ

【購入はコチラから】



<News>

FREEPAPER&INTERVIEW / フリーペーパー&インタビュー

「TSUNAGU」/「EDGE of PAPER」

「TSUNAGU」/「おおさか散歩」


<News>

ZENT ART MUSEUM「3Dアートと絵本原画展 -ひみつのちかしつ-」が無事に終了致しました.  会期中に会場に足をお運び頂いた皆様ありがとうございました.

<News>

米/NYのOUCHI GALLERYにてにて作品「小人」が展示されます.

One point of 3D artwork is exhibited at OUCHI GALLERY "Time Out Love New York Award 2016 Exhibition".

【Exhibition】Time Out Love New York Award 2016 Exhibition

【Schedule】 March 16 (th) - March 23 (th)

【Hours】Tuesday 7-10pm, Wednesday - Sunday 12-6pm

【Address】170 Tillary St Suite 105, Brooklyn, NY 11201 「OUCHI GALLERY」



<News>

2/28(火)放送 MBS「ちちんぷいぷい」の「Today`s Voice ニュースな人」にて鉛筆画家 永井秀幸の絵本・作品の紹介も含めて制作活動について紹介されます.
【番組名】MBS「ちちんぷいぷい」/「Today`s Voice ニュースな人」
【放送日時】2017年2月28日(火) 13:55~17:50

<News>

2/6(月)発売の週刊ポスト(小学館)2/17号にて「鉛筆画家 永井 秀幸/3Dアート」に関する特集記事が掲載されております.
記事内ではアトリエ内での撮り下ろし写真を含め、使用している画材、作品の解説など制作活動について5ページに渡って紹介する内容になっております.

【雑誌名】 週刊ポスト(小学館) 2017/2/17号
【発売日】 2017年2月6日(月)
【定価】 430円(税込)

 特集記事5P 

 鉛筆画家・永井秀幸が描く不思議な世界

 「スケッチブックから飛び出す3Dアート」



<News>

2017年1月14日より名古屋のZENT ART MUSEUMにて「永井秀幸 3Dアートと絵本原画展 - ひみつのちかしつ -」を開催致します。
同展では「ZENT」とコラボした新作に加えて絵本「ひみつのちかしつ」の原画を含む約20点の作品を展示致します
【展名】
「永井秀幸 3Dアートと絵本原画展 - ひみつのちかしつ -」
【会期】
2017年1月14日(土)~3月20(月)
【会場】
「ZENT ART MUSEUM」
〒462-0051 愛知県名古屋市北区中切町5丁目5 ZENT名古屋北店敷地内
【開館時間】
11時00分~19時00分
【関連イベント】
ライブドローイング(制作実演)
催行日:2017年1月14日(土)14時~
参加費:無料

<News>

三原市立沼田西小学校(広島県)にて永井秀幸氏の作品を題材にした授業が行われました. 

人間の持つすべての感覚(五感覚)を使いながら3Dアートを鑑賞することを通して、作品をさまざまな角度や距離からしっかり「みる」ことで、「感じる力」や「考える力」...を培い、自分の思いを伝え合うことができるようになることを目標とした授業内容となりました.

※この授業は第55回広島県造形教育研究大会「人間形成に向かう美術教育を求めて~みる・かく・つくる de 人づくり~」の公開授業として行われました.

<News>

Aflo Mall(アフロモール)より5周年記念企画で年賀状用のイラスト(新作)が発売されました.
本作品は「2017」「酉年」をテーマに描き下ろした新作となっており期間限定での販売となります.
【Aflo Mall(アフロモール) 5周年記念 特別企画ページ】

<News>

兵馬俑をモチーフに制作された3Dアート作品のメイキング動画がNHKの公式Youtubeチャンネルにて公開されました.

本作品は8/2(火)放送 NHK「ぐるっと関西おひるまえ」にゲスト出演した際にも紹介されており、特別展「始皇帝と大兵馬俑」のために描き下ろした作品となります.

【動画】

BKとっておき!「今注目のアーティストに描いてもらいました」

【編集/撮影】

NHK大阪放送局

<News>

10月1日発売の小学館「小学二年生」11月号にて3ページにわたり3Dアート特集が掲載されております.
制作過程の写真や書き下ろした新作イラストも収録されており、絵に興味の無い方や小学生でも実際に描いて楽しめる内容になっております.
【雑誌名】小学館「小学二年生」
【価格】定価780円
【発売日】2016年10月1日

<Thank you!! - SUMMER 2016>

夏期間の展示日程/ライブドローイングがすべて終了致しました.

広島・静岡の両会場に足をお運び頂き錯覚の世界を楽しんで頂いた皆様ありがとうございました.


<News>


今夏7/7(木)~9/4(日)まで広島のウッドワン美術館にて「永井 秀幸 3Dアートと絵本原画展」を開催致します
【展名】 
「永井 秀幸 3Dアートと絵本原画展」
【日程】 
2016年7月7日(木)~9月4日(日)
【休館日】 
7月11日(月)・9月5日(月)~ 9日(金)(展示替えのため)
【開館時間】 
10:00~17:00 
【展示概要】
中国・四国地方にて初開催となる本展では現在までの代表作品をはじめ、ウッドワン美術館周辺の生き物を題材に書き下ろした新作など約40点を公開.
6月に発売する新作3Dアート絵本「ひみつのちかしつ」の原画も初公開致します.
2枚の紙を垂直に立てかけた時の角度と目の錯覚により、絵が紙の上から飛び出して見える不思議な世界をお楽しみください.
【関連イベント】
永井秀幸 ライブドローイング (制作実演)
日程:8月7日(日)14:00~ 
開催場所: 本館 絵画展示室
参加費: 無料(要入館券)
【入館料】 
本館券(永井秀幸展・コレクション展)
一般: 1,200(1,100)円 高大生: 510(410)円
共通券(本館・新館)
一般: 1,540(1,390)円 高大生: 820(720)円
※ 中学生以下・障害者の方は無料(学生証・手帳をご提示下さい)
※ ( )内は有料入館者10人以上の団体料金、および前売り料金
【会場】
ウッドワン美術館
〒738-0301 広島県廿日市市吉和4278
【主催】
ウッドワン美術館・中国新聞社

                                      Copyright © Hideyuki Nagai All Rights Reserved.